Cz Life ZIP

オーディオとお絵かきで日々の活力をつなぐ日記。

ひたすらオーディオに浸って考えたこと。

どうも、Czです。

最近どうにも暑くなってきて、パソコンをつけるのも億劫になってきました。ブログはiPad、オーディオはSP-1000でどうにかなるのですが、ゲームをしようと思ったときはどうしましょうね…。

まだ、最近買ってみたばかりのManeaterを終わらすこともできていないので、早く放熱対策を考えなくてはなりません。

czcz-lifebox.hatenablog.com

 さて、長く続くコロナによる自粛期間中、とっぷりとオーディオに浸ることができました。その中で考えていたことを、つらつらと書いていこうかと思います。

 

 

どんなオーディオ環境を目指すのか

 お気に入りの環境で好きな音楽を聴いて、ゆっくりと過ごすーー。そんな時間を長く過ごしていると、どうしても

「もっと低音域にパンチが欲しいなぁ。」

「高音域の籠っている感じをどうにかできないかなぁ。」

など、音源由来の場合もありますが、環境の改善したい点が見えてきます。

 

私はまだオーディオにこだわり始めてから、日が浅いほうだと思います。ですので、いわゆる”究極の環境”ともいえる極上のオーディオを体験したことがありません。そもそも、長く聞き続けても不満が一切出ない、それさえあればいつ何時も満足できる環境というものを想像できません。

 

そこで、私は今後、自身のオーディオ環境を一体どういう方向性で改善していくかを考えていきました。

また、ここでいう”環境”とは、音楽データを再生するプレーヤーや使うヘッドホンの組み合わせのことを指します。

 

コンディションで左右される、心地よい音

自身のその時々での体調や気分、聞きたい曲によって、欲しい出音は変わってくると思います。私は、眠い時はコレ、集中したいときはコレ、など、ある種贅沢にも思えますがその時々で環境を変えています。

どうしても、

「今は気軽に曲を楽しみたいから、ドンシャリ傾向のDP-X1A+SU-AX01かなぁ。」

「しばらく時間あるし、じっくりと聞こう。UD-505起動しようかな。」

「散歩でもしながら、AK70mk2片手にゆっくりと音楽聞こうかな。」

 

なんていう風に、あっちを使い、こっちを使いしてしまいます。

 

環境を種類もつか、一つに注力するか

私が物凄く迷ったポイントになります。これまではDP-X1Aから始まり、更に上の環境を揃えたいという思いからステップアップしてきました。そこで、メインとして使っている環境のみを残して、残りを売却し、次のステップアップの為の資金に充てようか、と考えたのです。

合理的に考えると、そちらのほうが賢そうにも思います。それにこれまで手が届かなかった価格帯に手を伸ばす足掛かりにもなります。

 

しかし、売却するという意思を固めることはできませんでした。なにせ、何度も視聴し、気に入ったからこそ購入に踏み切った機器たちです。愛着もわくというものです。

 

つまり、私は、断捨離が苦手なタイプーー、ということですね。(笑)

もったいないお化けが出てしまうのです。

 

環境の使い分け

既存の手持ちを売却してのステップアップはあきらめ、現在の手持ちの環境について今一度、考え直してみました。

私のオーディオ環境は主に下記の3つです。

 

①据え置きのUD-505と高インピーダンスのヘッドホンを使ってじっくり腰を据えて音楽に浸るメイン環境。

f:id:czcz1212:20200527201938p:plain

じっくりと腰を据えて聞きたい、UD-505

②ポータブルのシステムをリビングのソファなどに持ち込んで、リラックスして音楽に浸る環境。

f:id:czcz1212:20200527201904j:plain

持ち運ばないときは、PCモニタ下に置いているSU-AX01

③外出先等、常にカバンに入れて持ち運び、イヤホンを利用して手軽に音楽に浸る環境。

f:id:czcz1212:20200527203428p:plain

とても持ち運びやすく、音質も申し分ないAK70mk2

 

②と③が競合しているように思いますが、さすがにSU-AX01を手軽には持ち運べないので、別物として考えております。

 

この中で今一番弱い環境は、③の持ち運び環境ですね。DAPはAK70mk2を使っていますが、イヤホンはiPhoneのおまけでついてきたイヤホンです。

また、オーディオ系のアクセサリ類も全くノータッチなので、そういう方向性から攻めるのもありでしょうか。

 

次へのステップアップ先が見えた

いろいろと考えてきましたが、ようやっと私が進みたい道が見えてきました。

・アクセサリ類のリサーチと購入・比較

・AK70mk2に合わせるイヤホンのリサーチと購入

ですね!

 

気を抜くと無暗に散財してしまいそうになるので、本当に恐ろしいコンテンツです。だからこそ、自分の本当に欲しいものを取捨選択して、探して、選んで、自分のものになったときの感動が大きいのでしょうね。 

 

さいごに

まずは、ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

実はこの5月、オーディオに対して後先考えない散財をしてしまいそうになったのです。家にいることが多く、ほかにお金を使うこともないからーー、と。ただ理性的に考えると、今、それだけの散財をしてしまうのは明らかに賢くないとはわかっていたんですけどね。

そこで、考え直すためにも、今日書いたようなことをぐるぐると考えていたんです。

 

「MDR-Z7を売って、MDR-Z1Rを買おう。」と、なんとも勢いに任せたことを実行に移しそうになっていたので、本当に危ないところでした(笑)

しかも、いざ考え直すと、MDR-Z7も現状では手放したくはないという…。(笑)

 

こういうことで悩むのも、オーディオの楽しみ方の一つなのかもしれないですね。